混沌や葛藤や矛盾と同居する | 美月ここねofficial site

混沌や葛藤や矛盾と同居する

納得がいかないことがある。

でもきっと、
その人にもその人の歴史があり、
背景があり、事情があり、必要性があり、
想いがあり。

そして私には私の、
大事にしたいこと、大事にしてきたこと、
敏感なところがあり、

それが傷つけれらたと感じた時に、
ものすごく”反応”し、
気持ちが淀むんだ。
家に帰ってきて、
ぐったりとしたが、

アロマを入れた水で雑巾を絞って、
玄関の扉の外側を拭いた。
この間から土埃が気になっていた。

爽やかな香りが、周りを包んでくれた。

洗濯機の洗剤を入れるところも、
なんだか気になっていたので、
そこもきれいに拭いた。

もう一箇所、
液ダレをしているところが気になっていて、
そこも拭いた。

体を動かす小さな家事が、
気分転換になる。

そして、素直さや謙虚さが、
自分に欠けているから、
納得がいかないんだろうかと思ったりもする。

「混沌」や「葛藤」「矛盾」と
同居できる人は美しい。

松木正さんの著書『自分を信じて生きる』で
心に残っている言葉の一つ。

今しばらく、
「混沌」や「葛藤」や自分の中の「矛盾」を、

投げ出さずに、どこかへ押しやらずに、
手のひらの上で眺めていようと思う。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です