【昨日の投稿、3900以上のシェア・いいね!への御礼】 | 美月ここねofficial site

【昨日の投稿、3900以上のシェア・いいね!への御礼】

15134765_1290919234293893_8881762782303460245_n

 

 

【昨日の投稿、3900以上のシェア・いいね!への御礼

息子たちが幼かったころ。
夜中に近所から、火がでました。

鳴り響く消防車のサイレン。

健聴の弟は、
さっと目を覚ましていましたが、
先天性高度難聴の兄は、
まったく音が聞き取れず、
すやすや眠っていました。

その寝顔をみながら、
いつか、
この子を守ってやれなくなる時がくる。

その時は神様、本当に、
お願いします。

と感じたことを、
思い出します。

寝ているときに、
いくらサイレンが鳴っても、
補聴器や人工内耳は、
基本、外しているので聴こえない。

ドアをどんどんしてもらっても聴こえない。

そうやって、
取り残されてしまうことが、
ないとは限らないんですよね。

大学生になって、
一人暮らしをすることが決まり、
送り出すとき、
私はある意味、ひっそりと覚悟しました。

と同時に、信じることにしました。
彼の力を。
この子は絶対だいじょうぶ、と。

大学では、ノートテイクやPC要約筆記などで、
みんなにお世話になりながら、
授業をうけさせてもらっているようです。

でも、入学するときに息子に言いました。

聴こえにくいことで、
サポートしてもらうことは
たくさんあると思う。

でも、聴こえにくくても、
サポートできることも、絶対にある。

車いすの学生さんや、
何か困っている人を、
自分がサポートする姿勢も絶対忘れないでね。

と伝えました。

してもらうだけではいけない。
そしてそれは、
決して当たり前でもない。

昨日、地震・津波の報道について、
お願いを書かせていただいたところ、
本当に大勢の方にシェアいただき、
感謝しています。

シェアくださった方。

テレビ局だけの問題ではなく、
私たちみんなが知っておくべくことだと、
自分のこととしてとらえてくださった方。

知り合いの報道カメラマンに早速伝え、
そのカメラマンからの返事を
メッセくださった方。

メッセージで、
想いを伝えてくださった方。

違う視点でのとらえかたを、
教えてくださった方。

あったかいなと昨日は何度も、
涙が出そうになりました。

不平や愚痴や不満ではなく、
なんか、こう、あったかいもので、
人の心は動くんじゃないか。

報道関係の方たちも、
知らないだけで、
ちょっと知ってくださったら、
カイゼンしてくださる部分が
出てくるんじゃないか。

その気持ちだけで、
発信しました。

お一人お一人のシェアに御礼がいえませんし、
コメントにも、友達申請にも、
すべてにお応えできずにいますが、
本当に本当に感謝しています。

ありがとうございます。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です