「君の行く道には地図がない。 だから迷わない。」 | 美月ここねofficial site

「君の行く道には地図がない。 だから迷わない。」

14568159_1254436721275478_395362774200655586_n

 

行きたいところがあった。
でも場所が、あやふやだった。

しかし、グーグルは苦手。

西本願寺にいくつもりが東本願寺につく。
やっと会場についたと思って、
トイレをすませたあと、
そのビルではないことに気づく。

ナビしていたら、超狭いお墓に入り込み、
運転手泣かせのバックで延々と戻ってくる。
自信満々でこれもまたナビしてたら、
出発点に戻る。

駅を降りて横断歩道を渡っただけで迷子。
徒歩2分のところを15分かかる。

点々からどんどん離れていく。
点々に沿って行ったら、
「まむし注意」の看板に出くわすほどの
山道に迷い込む。

ちょっと入り組んだトイレにいくと、
出て、曲がったら、男子トイレだったりする。

あ、これはグーグル関係ないか。

いずれにしても、
きりがない。

だから、
グーグルはできるだけ使わない。

手元のスマホを観るよりは、
景色をみて、
人をみて、
いざとなれば人と話をして、

ちょっと多く歩くことになっても、
その方がいい。

どっちだっけな。
と思ったけれど、
前方には違いない。

迷いなくずんずん進める。

これは、
安心できる自分の街だからだろうか。

そこにあることを、
絶対に知っているからだろうか。

いざとなれば人に聴いて頼ればいいと
思っているからか。

絶対に大丈夫。
という安心感があれば、

絶対になんとかなる。
と知っていれば、

いざとなれば絶対に助けてもらえる。
とわかっていれば、

はっきりとしたゴールは見えていなくても、
ずんずん進めるのかも。

人生も。

そんなことを、
目的地を探しながら、
思ったわけです。

「君の行く道には地図がない。
だから迷わない。」

昔、言われた言葉が蘇りました。

どっちに行こうかなと思った、
スクランブル交差点の秋空のもと。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です