私なりのスタイルで、 これからもお伝えしていきたいと思います。 | 美月ここねofficial site

私なりのスタイルで、 これからもお伝えしていきたいと思います。

12195007_1019226031463216_7081279506494402269_o

12045597_1019226154796537_3041294386363232590_o

 

この日まで、長い方は2年前の秋から、
準備をしてこられました。

そのスタッフのお一人に、
分科会を、いよいよ午後に控えたお昼に聴いてみた。 

いま、どんな気持ちですか?

その方は、
「今日はいい一日になります。
成功が見える。」とにっこり。

素晴らしいですね。

やりきったから。
ここまで精一杯やってきたから、
言える言葉だと思います。

統括部門で、
ご挨拶されたお一人は、
「想いをもって行動することが大事。」
とおっしゃいました。

今日一日。
自分がどうだったかな。
と考えた。

いや、今日一日ではなくて、
お話をいただいてから数ヶ月のことを、
思い返してみた。

名もない私たちを、
600名の、
特別分科会の講師として招いてくださるにあたって、
尽力くださった方々。

今日のこの120分のために、
どれだけの時間をさいてきてくださったことか。

どれだけの想いを、
込めてきてくださったことか。

そして、今日の大役のために、
夜も眠れない想いで、
お役目を果たしてくださった方。

その方達の気持ちにこたえたくて、
わたしも、精一杯、
役員の方々の想いや、
自分の想いを確かめながら、
精一杯のことをしてきました。

2:6:2の法則で、
例えば100人いたら、
20人はとても喜んでくださる。
60人はふつー。
残りの20人にはいまひとつ。

そう思ったとき、
いつもお伝えしていることを、
実践してみました。

【できているところに目を向ける】

もちろん改善はしていく。
でもがんばりきった今日は、
うれしいお声にフォーカスして、
自分に◎をあげようと思います。

わたしは、先生の経験もない。
スポーツの指導をしてきた経験もない。
でも19年、お母さんをしてきた。

そこに誇りをもちたいとも思いました。

昨日から家をあけているので、
今日も帰ってから、
たまっているお皿を洗い、
洗濯物をたたみ、
洗濯機をまわし、
玄関の外に届いている生協の宅配を、
運び込む。

24時間365日19年間。
母だったんだ。
これからも母なんだ。

完璧になんてなれないけれど、
届けられる方に、
届けられることを。

真剣なことは真剣に。
楽しいことはにぎやかに。

私なりのスタイルで、
これからもお伝えしていきたいと思います。

ほのぼのとしたムードの中で、
意欲がわいてきて幸せな気分になったと、
書いてくださった方がいました。

それ。わたし、すごく大事だと思っています。
力をぬいて。
だけど手はぬかず。

熱すぎず、でも温かく。

朝、お子さんとケンカしてきたと、
落ち込んでいるママ友が、
帰ってしっかり子どもに向き合おうと思う。
迷ったけど、来て本当によかったと、
伝えてくれたんだと、
おしえてくれた人もいました。

その彼女が、
友達のことを、嬉しそうに、
目に涙を浮かべて話してくれたのです。

お友達のことで、
そこまで思えるって、
本当に素敵。

多くの方に出逢わせていただいて、
たくさん学ばせていただいたのはわたし。

いつも本当に、
ありがとうございます。

早起きしての、
大会当日の朝散歩。

勇気を出すために、
思いっきり見上げてみた。
そこには最高にさわやかな空(*˘︶˘*)♡

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です